20201125_VERMILLION_0071.jpg

​Story

初めて作ったのは、ラリエット。

くさり編みにビーズを編み込み、

首に巻いてみたら、軽くて疲れない!

ネックレスの代わりになるんじゃない?

つけてお出かけすると、

素敵!作ってほしい!と

言われるようになりました。

でも、かぎ針編みアクセサリーには「ダサい」「野暮ったい」という

イメージがあるようです。

そんなイメージを変えたい!

もっさりしない編み方を考えたり、

見えない細部まで丁寧に仕立てる

ことにこだわりました。

今では、編み物の興味のない方にも

使っていただけるように

なりました。

大人の女性が身につけやすい、

エレガントでかわいらしい

ワンランク上のかぎ針編み

アクセサリーになりました。

このアクセサリーを

「クロッシェジュエリー」と

名付けました。